入学案内・学費

納付金・奨学金制度

#

※上記以外に別途、音楽学科はWeb教材費[半期ごとに5,000円]、履修費[教職130,000円・保育士80,000円・学芸員/司書100,000円(履修者のみ)]が必要。

※スクーリング費用は学内スクーリングの平均値として計算しています。(学外スクーリングは上記金額を上回る可能性もあります)

※その他、別途実習費や履修費がかかる科目については、対象者に個別に案内します。

納付金

出願時に、検定料10,000円、入学時には、入学金30,000円と授業料(半期)100,000円を合わせた 130,000円が必要です。別途、音楽学科は、web教材費(半期毎に5,000円)が必要です。

年間学費の目安

※声楽・ピアノは教職課程(音楽)の科目です

検定料 入学金 授業料 面接授業料(1単位) 面接授業料
スクーリン
グ(平均)
テキスト
代(平均)
合計
講義科目 演習・実習
・実技
1年目 10,000円 30,000円 200,000円 学内 8,000円
学外 10,000円
建築・音楽の
一部の授業
学内 12,000円
学外 15,000円
学外(声楽・ピアノ)
各20,000円
100,000円 35,000円 375,000円
2年〜4年(年額) - - 200,000円 75,000円 20,000円 295,000円
4年間 合計 10,000円 30,000円 800,000円 - - 325,000円 95,000円 1,260,000円
5年目以降 - - 200,000円 - - - - 200,000円

※上記以外に別途、音楽学科はWeb教材費(半期ごとに5,000円)、履修費【教職130,000円、保育士80,000円、学芸員・司書100,000円/履修時(者)のみ(2年次。*保育士は1年次より履修可)】が必要。

※5年目以降のスクーリングとテキスト代は4年間に終了(購入済み)と仮定して0円(-)で換算していますので、スクーリング未受講科目やテキスト未購入の代金は、4年間の合計金額を目安にしてください。

※スクーリング費用は学内スクーリングを平均として計算しています。(学外スクーリング受講の際は、平均より上回る可能性があります。)

※その他、別途実習費や履修費がかかる科目については、対象者に個別に案内します。(教育実習・博物館実習、介護等体験、ピアノ、声楽等)

資格取得関連費用(2年次より履修可)

教職課程履修費 ※1 保育士課程履修費 ※1 学芸員課程履修費 司書課程履修費
130,000円 80,000円 100,000円 100,000円

履修費は履修時1回のみの納入です。

※1) 初等芸術教育学科は、教員免許取得を目的としている学科のため教職履修費(小・幼)は必要ありません。

(保育士過程履修費は上記の通り、1年より履修可。)

奨学金制度[正科生]

1. 独立行政法人 日本学生支援機構(貸与型)

人物・学業ともに優れ、かつ健康であって、経済的理由により著しく修学に困難があると認められた者に日本学生支援機構より
奨学金の貸与を受けることができます。

※夏期スクーリングのみが対象です。

2. 独立行政法人 日本学生支援機構(給付型)

市町村民税所得割が非課税で高等学校等を初めて卒業した日の属する年度の翌年度の末日から大学へ入学した日までの期間が2年を経過していない人で、1、学業等に係る基準 2、家計に係る基準 3、その他の基準 のすべてを満たしている方は返還義務の無い奨学金を受給できる可能性があります。詳細は、日本学生支援機構のホームページを参照してください。

3. 大阪芸術大学通信教育部奨学金制度

本制度は、1名につき年間10 万円を支給する制度です。毎年度のはじめ(4月)に本学在学1年以上の2 年次から4 年次の修業年限内の正科生より、成績・人物ともに優秀で、学費支弁の困難な学生を対象として、本学において審査・選考し、若干名を採用決定します。採用期間は1 ヵ年ですが、同様の選考を経て再採用される場合もあります。

教育ローン制度

株式会社オリエントコーポレーションと提携して、学費納入者の経済的負担を軽減するため、所定の手続きで利用可能な学納金分納制度『学費サポートプラン』を導入しています。お申込みやご利用に関するご相談は、下記学費サポートデスクへご連絡ください。

お問い合わせ先/お申込み先   : オリコ学費サポートデスク 【TEL 0120-517-325】

インターネットによるお申込み先 : http://www.orico.tv/gakuhi/ (24時間受付)

【大阪芸術大学通信教育部   学校コード : 14441034  申込コード:0418】