学科・コース

音楽学科

教員紹介

氏 名 泉川 秀文
職 名 講師
研究分野 音楽工学・情報音楽学・尺八
担当授業 人間と音楽・作品制作(コンピュータ)・情報音楽論・音楽データベース
紹 介 大阪芸術大学大学院博士後期課程修了(芸術博士)。
作曲、尺八、音楽学研究、音響情報処理を基盤に「伝統×先端」に挑戦する独特の表現・研究フィールドを展開。
(受賞歴)CCMC08(Contemporary Computer Music Concert 2008)作曲コンペテョション ACSM116賞受賞、FUTURA奨励賞 「怒った太陽と7つのヒトデ」
氏 名 石上 和也
職 名 准教授
研究分野 電子音響音楽
担当授業 作品制作(コンピュータ)
紹 介 自主レーベル”NESU-318″を主宰し、これまでに100タイトルを超える作品をリリースする。
現在「日本における電子音響音楽の可能性」や「アクースマティックからポストアクースマティックへ」を追求中。
(受賞歴)
RADIA (EERIE RADIA部門)(イタリア) 入選 
Ecos Urbanos電子音響音楽祭2018(メキシコ) 入選 
氏 名 志村 哲
職 名 教授
研究分野 音楽工学・情報音楽学・尺八
担当授業 音楽制作特論・人間と音楽・音楽データベース
紹 介 大阪芸術大学音楽学科音楽工学専攻卒業。
地無し尺八吹奏家・ピリオド楽器研究家、情報音楽学の確立を提唱。
尺八を竹保流尺八宗家・酒井竹翁師、その後、三世宗家・酒井松道師に師事し、明暗対山派、明暗真法流、根笹派錦風流、奥州系、九州系ほか各派の虚無僧本曲を修得。
(受賞)
(社)情報処理学会 山下記念研究賞(共著)
(業績)
漆に秘する音(共著)
日本音楽の情報処理-尺八の場合(共著)
氏 名 田中 久美子
職 名 教授
研究分野 作曲
担当授業 作品制作(クラシック)
紹 介 池内友次郎、エディット・ルジェに師事。
第1回ランベルサール国際吹奏楽作曲コンクール・アルトサキソフォン協奏曲部門第1位受賞曲「セドナ」をはじめ、100曲以上の作品がフランス、オランダ、日本で出版され、多くの作品がフランス各地の音楽院で教材として採用されている。
オペラ「扇の的」(2014年初演)が2018年ブルガリアで上演された。
著書に『対位法教程』(レッスンの友社、共著)。2018年11月、香川県文化芸術選奨受賞。
氏 名 前川 陽郁
職 名 教授
研究分野 美学・美術史
担当授業 西洋音楽の歴史と理論
紹 介 (論文)
知識と感情を結ぶものとしての芸術教育
芸術があってこその一般教育 -ハリー・ブラウディのイメージ論を出発点として-
(出版物)芸術理論古典文献アンソロジー 西洋篇・音楽学を学ぶ人のために
(所属学協会)美学会・日本音楽学会・日本音楽教育学会